- アルツハイマー病

アルツハイマー病

脳の神経原性繊維の変化により神経細胞が減少し、脳が萎縮していく事で、記憶や感情に障害がでてくる。
物忘れの症状で始まることがほとんどで特に近い記憶を忘れてしまう。アミロイドβたんぱくの沈着が病変のスタートと考えられている。

AST気功での取り組み

頭部の治療を十分に行う、特に前頭葉の比率を多くする、その他に頭部の血流改善を行う。
まずは病気の進行停止を目的に施術する事になる。
じっとしていられない場合は遠隔治療が有効となる。


アクセス情報

所在地

〒214-0014
川崎市多摩区登戸1792-2 グランドゥール登戸202

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

不定休

ご予約について

当院は完全予約制となっております