- 慢性腎不全

慢性腎不全

腎臓の機能(血液の濾過・吸収)が十分に発揮できない状態。
なんらかの腎疾患の進行、長期にわたる高血圧や糖尿病の合併症などにより、慢性的に腎機能が低下する。悪化すると人工透析が行われる。

AST気功での取り組み

病院で行われている血液検査(クレアチニンなど)の値を参考に施術します。クレアチニンが3.0を超えない段階で施術したほうが改善の結果が良い。
取り組み方として主に腎臓の気の状態の改善と腎臓の機能の改善、全身の血液の気の状態の改善を行い、かつ腎糸球体の免疫複合体分解など気で促す取り組みも行います。
糖尿病の合併症から発症している場合は糖尿病に対する施術も行う必要があります。

なお既に人工透析を実施されている場合は透析による様々な症状の緩和に向けた施術が中心となります。


アクセス情報

所在地

〒214-0014
川崎市多摩区登戸1792-2 グランドゥール登戸202

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

不定休

ご予約について

当院は完全予約制となっております