- 仮性近視

仮性近視

仮性近視は長時間パソコンやTVゲームなど一点に焦点を固定した状態を続けた場合などに起こる一時的な近視です、目をよく使った後や体の疲労によっても視力低下を起こします。
主な原因は目の中のピントを調整する筋力の低下と考えられます。

AST気功での取り組み

まず目の周りの疲労をよく取り除く為、コロナという技法で目周辺に気を作用させ施術します。
そしてカイロという技法で眼球全体の筋力、水晶体(カメラのレンズの役目)の周りの筋力を上げていきます。

基本の治療はこの繰り返しとなります。
基本治療の他、ミトコンドリアの活性化や脈絡膜の活性化など近視の程度により様々な施術を行い改善を図ります。
近視の治療は若年の人の方が結果が出やすい傾向があります。


アクセス情報

所在地

〒214-0014
川崎市多摩区登戸1792-2 グランドゥール登戸202

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

不定休

ご予約について

当院は完全予約制となっております