- 糖尿病

糖尿病

インスリン分泌の低下とインスリンの作用が鈍くなることによって、慢性的に高血糖を維持する病気で、日本では95%がこのⅡ型糖尿病のタイプ。
一方、Ⅰ型糖尿病とは、インスリン産生細胞の膵β細胞の減少によりインスリンの絶対的な欠乏をきたして生じる。

糖尿病の原因に高血圧と不眠症がある。

AST気功での取り組み

まずは膵臓の状態を改善する、ランゲルハンス島の血流促進やインスリン分泌を促進するよう気で働きかける。
次に肝臓の機能改善も重要、血液中の糖分の合成や取り込みを肝臓が担っているからである、その他に全身の糖代謝促進に対してのアプローチを行う。

合併症がある場合にはそちらの施術も行う。
施術はなるべく食後に行う、空腹時は施術により低血糖になる場合もあり注意して行う必要がある。


アクセス情報

所在地

〒214-0014
川崎市多摩区登戸1792-2 グランドゥール登戸202

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください

休診日

不定休

ご予約について

当院は完全予約制となっております